建機や重機の引き取り手が見つからず困っている方は、廃車よりもお得な建機・重機の買取専門店の利用をおすすめします。

 

とくに以下のような特徴を持つ方は、一度専門知識を持つ業者へ相談してはいかがでしょうか。

 

  • 古い型の建機・重機を手放したい
  • 動かなくなった建機・重機を安く手放したい
  • 余計なお金をかけずに処分したい

 

買取専門業者へ相談することで、レッカー台など余計な出費をすることなく(場合によっては高額で)買い取ってもらえます。

 

ここでは、動かなくなったものも含めて建機や重機の大半をお得に処分できる方法についてご紹介します。

 

中古建機を処分するなら買取・オークションがおすすめ

 

使い古した建機や重機の処分には、廃車と買取、2つの選択肢があります。

 

中古建機を売っても大した金額ならないだろう、と真っ先に廃車を選ぶことはおすすめしません。

 

処分に費用がかかり、余計な出費を抱えることになり兼ねないためです。

 

たとえば廃車工場まで重機を運ぶためのレッカー車は、小型重機であれば一般車と同等の費用で済みますが、大型重機の場合は特殊な車両が必要のため、3倍前後の値段がかかります。

 

買取やオークションを利用すると、たとえば以下のような理由によって得をすることがあります。

 

  • 古くても買い取ってくれる
  • 海外需要が高い場合がある
  • 買取不可でも無料引き取りがある
  • パーツ売りができる

 

買取業者を利用すると、多少古くても買い取ってくれるところがあります。

 

日本の重機は海外でも質が高いと人気があり、買取業者は海外向けに独自の販売ルートを持っているため、古いものでも収益化することができるためです。

 

古すぎたり不具合があったりと、買取不可となる重機も無料で引き取ってくれるため、レッカー台など処分にかかる費用を節約することができます。

 

本体や一部の部品に問題があったとしても、その他の部品をパーツ買取してくれることがある点も買取業者やオークションのメリットです。

 

より早く売りたいなら買取を選ぼう

 

オークションは自分の希望価格を提示できるメリットがありますが、即売には向いていません。

 

また、部品ごとに売るとしても分解の手間がかかりるため、重機をより早く売りたい方は買取業者がおすすめです。

 

即座に見積もりを出してくれるうえ、場合によっては価格交渉などもできます。

 

重機を手放すために必要な書類の手続きを代行してくれたり、アドバイスをくれたりする業者が多く、小規模経営者や個人経営者も安心して重機を処分することが可能です。

 

オークションや直接廃車工場へ持ち込む場合は、それらの手続きも自力で調べて行わなくてはなりません。

 

素早く手軽に売りたい・手放したいのであれば、専門知識を有する買取業者へ任せましょう。

 

建機・重機の売却は、「建機買取屋.コム」におまかせ

 

建機や重機を売るのであれば、「建機買取屋.コム」がおすすめです。

 

建機買取屋.コムは以下のような特徴を持ち、地方でもお得に素早く建機や重機を手放すことができます。

 

  • 専門店が頼りにするほどの知識
  • 地方に優しい全国対応
  • 余計な出費がかからない明朗会計
  • 独自のシステムで高価買取
  • プライバシーに徹底配慮
  • 古い重機・不動機械も買取可能

 

重機系の某大手貿易会社勤務を経たメンバーが中心のため、豊富な情報量と知識を持つ建機買取屋.コムは、トラック買取店からも相談を受けるほど業界で頼りにされる存在です。

 

本社は大阪府にありますが、全国対応(沖縄県を除く)のため地方の方でも気軽に利用することができます。

 

出張費やキャンセル料、見積もり料などが後出しで請求されることもなく、安心して買取申し込みや見積もり相談が可能です。

 

広告費をかけないことに加え、独自のシステムにより高額買取を実現しています。

 

国内はもちろん、海外の販売ルートも確立しているうえ、買い取り専門店ゆえに無駄な中間マージンが発生しないためです。

 

高額買取ですが、社名ロゴを消すなどプライバシーにもきちんと配慮してくれます。

 

これらのメリットにより、他社との相見積もりでも高い成約率を維持している買取業者です。

 

また、古い重機・建機や不動機械でも1件1件誠実に対応しています。

 

不動機械も出品OK

 

建機買取屋.コムは独自のルートと、重機系の某大手貿易会社勤務歴を持つメンバーによる豊富な知識と経験があり、不動機械を収益化する方法を知っています。

 

古すぎる・動かない・サイズが大きすぎる(小さい)など、さまざまな状況に対応可能です。

 

実際に1990年代の古い身にクレーンを、不動車の状態で100万円買取したという事例があります。

 

すべての車種を買取対応しているわけではありませんが、誠実な対応で幅広い車種を買取しています。

 

他社で買い叩かれたり、無料引き取りを提案されたりするような状態の建機や重機であれば、わずかでも現金化できる可能性のある建機買取屋.コムがおすすめです。

 

型式・シリアル・稼働時間だけで査定完了

 

きちんとした知識や経験を持つスタッフが対応するため、わずかな情報で即時査定が可能な点も建機買取屋.コムの強みです。

 

また、販売先が決まってから買取を行う業者もいる中で、建機買取屋.コムはスピード重視の取引を行っており、申し込んで即座に対応してくれます。

 

公式サイトの「無料買取査定」専用入力フォームを利用すると、型式・シリアル・稼働時間の情報のみでおおよその買取金額が分かります。

 

「電話をしたり直接担当者に来てもらって査定を受けるのは、断りづらくて気が引ける」という方は、まずは対面なしで簡単に利用できる無料買取査定はいかがでしょうか。

 

キャンセル料もかからないため、査定結果に納得がいかなかった場合は断ることもできます。

 

更に実際の買取価格に近い金額を知りたい方は、専用入力フォームに入力する情報に、車体の状態(稼働できるか、大きな破損はないか、など)も併記しましょう。

 

電話でも問い合わせは可能ですが、じっくり情報を入力でき、聞き取り間違いが起こらない専用入力フォームの利用がおすすめです。

 

「建機買取屋.コム」買取の流れ

 

建機買取屋.コムに買取依頼するときの手順や流れは、以下のとおりです。

 

  1. 無料査定の申し込み
  2. 大まかな買取金額の報告
  3. 現物チェックによる最終査定
  4. 買取契約の成立
  5. 建機・重機の引き取り
  6. 買取金の支払い

 

まずは公式サイトの無料買取査定を利用し、車種や稼働時間を参考にした買取金額の概算を出します。

 

査定結果は担当者より電話で連絡され、最終査定を希望する方は出張の日程調整を行いますが、買取金額に不満がある場合は一度保留とすることも可能です。

 

最終査定は、スタッフが出張して現物を確認したうえで行います。

 

できる限り車体を磨いておくなど、高額査定につながるよう建機や重機をきれいな状態にしておきましょう。

 

最終査定結果に納得できたら、その場で買取契約の手続きを行います。

 

買取金は後日振込ではなく引き取りと同時に支払われるため、即日現金化を希望する方も安心して交渉できます。

 

まとめ

 

建機や重機を手放すときは、廃車手続きの前に希望価格で出品できるオークションや買取業者への相談がおすすめです。

 

とくに、早く現金化したい方や適切な価格で手放したい方、余計な出費を抑えたい方は、建機や重機の専門買取業者を選びましょう。

 

たとえば「建機買取屋.コム」は専門業者で長年培ってきた知識と独自の販売ルートを持っており、一度すべて在庫化するため買取金額も買取スピードも高評価です。

 

公式サイトでは手軽に利用できる無料査定専用の入力フォームがあるため、他社と比較したい方は無料査定を利用してみてはいかがでしょうか。